2012年07月22日

メンコとひろこん50th練

昨日は弘前メンネルコールと弘前大学混声合唱団50回定演OB合同練習の連チャンでした。
弘前メンネルは来年のJAMCAin信州のための「青い照明(清水脩)」と9月9日の県男声合唱フェスティバルのための「雪と花火(多田武彦)」。弘大OB合同は5月に引き続き「くちびるに歌を(信長貴富)」。
楽しかったけど、ぶっ続け4時間だったので若干疲れましたかな。
終了後、弘混OBたち十数名と鍛冶町某所でご苦労会。いろいろな話で盛り上がりました。
50年の伝統のなかで、伝説めいたものも含め各ジェネレーションによって面白い話があるもんだなー。大学キャンパスとその周辺の変遷。どの辺の世代がやり始めて、どの世代が終わらせちゃったのか、とか、今では考えられない弘混生活とか・・・・・・・楽譜のガリ版刷り、オープンリールの録音テープ・・・・・・・
特別参加の現役生諸君はキョトンとした顔で聞いていました。
そりゃ、なんの話かわからんよなー。
posted by りょうじー at 10:42| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。