2012年05月05日

弘混50回定演記念ステージ練1回目

来年1月は第50回の弘前大学混声合唱団定期演奏会。現役生・OB・OG合同による記念ステージがあって今日はその1回目の練習。曲は大ブレーク中の、信長貴富「くちびるに歌を〜混声合唱とピアノのための」から終曲「くちびるに歌を」です。
なにしろGWのまっただ中、動きがなかなかとれない方もあるはず。あんまり集まらないのか、それとも意外に集まってくださるのか。とにかくキック・オフしないことには事は始まらない。
というわけで、ふたを開けてみたら・・・・・・・おお!約50人の方が集まってくれました。ありがたいですねー。
まずは音取り&試唱会から、みたいなイメージで考えていましたが、一気に柱立てから棟上げまで進んじゃいました。さすがにみなさん昔とった杵柄、話が通じるのが早い。学生諸君はもちろんですが、OB・OGもかつてはいわば同じ釜の飯(年代はいろいろだけど)を食ったというベースがあるのはやっぱり強いな、と思いました。記念のお祝いステージという位置づけだけではなく、「弘混の練習」を楽しんで欲しい、という思いが個人的には強いので、おたがいに良い時間を過ごせたと思っています。
「あの人は来ないのかな?」がある一方「あの人も来てくれた!」もありました。次の練習は7月(弘前市民会館)、OB・OGも一斉にそれぞれの「あの頃」に戻っていただいて、また熱く、楽しい練習ができると良いな。
posted by りょうじー at 23:06| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。