2010年11月23日

はまなすマザースコール定演

青森市の女声合唱団・はまなすマザースコールの第23回定期演奏会をうかがってまいりました。
第1ステージは「川によせて」。橋本国彦、高田三郎の「川」やポピュラーな「川の流れのように」など。第2ステージは源田俊一郎編のメドレー「ふるさとの四季」。休憩をはさんで第3ステージは「金子みすゞの世界」と題して、金子みすゞの詩に小原孝・中田喜直・鈴木憲夫が作曲した13曲。
「金子みすゞ・・・・」では、独唱・少人数アンサンブルも交え、さらに可愛い声の小学生による詩の朗読もあって楽しいステージになりました。

結成34年というベテラン合唱団、一応おかあさんコーラスというジャンル分けにはなっていますが、実力的には一般女声合唱団と呼ぶのがふさわしい。まず声が明るいので音楽が艶やかです。スピントを体得している方が多いので、それと意識しなくても自然に抒情的でドラマティックな歌になっていくのはさすが。これなら指揮の佐々木恭枝先生も音楽づくりが楽しいでしょうねー。増田ゆかり先生のピアノもそれぞれの曲の性格と本質を鮮やかに紡ぎだし素敵でした。
音楽的なシンクロナイズとパート間のバランスという部分で多少ばらついたところもあったような気がしますが、全体的な構成からみればそれも些細なこと。
失礼ながら平均年齢はかなり上になるはず。でもとても芯の強い、エネルギーあふれる合唱だったと思います。
とてもパワーをいただきました。ありがとうございました。
posted by りょうじー at 23:47| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 演奏拝聴記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
聞きに行けばよかったな。
一生懸命歌う姿は、見てても聞いても元気づけられます。
Posted by おけいちゃん at 2010年11月27日 21:41
初心者でも入団できる青森市の合唱団を探しています。どなたかいいところをご存じありませんか。(主婦です)

Posted by 夏坂 東子 at 2014年06月04日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。