2014年02月24日

ソチ冬季五輪

世界地図で見るとソチってずいぶん南。実際温暖だったらしく半袖でクロカン滑っていた選手もいた。ロシアとしては「わが国にはこんなに素敵なリゾート地があるんですわ」と世界に知らせたかったというのもあったんでしょうな。でも、冬季オリンピックはやっぱりもう少し冬らしい景観の都市でやるべきなんじゃないのか?

今回のオリンピックもメディアに腹の立つことが多かった。いちいち挙げるとキリがないくらいだが例えば・・・・・・
大会13日目、スノーボード女子パラレル大回転で竹内智香選手がみごと銀メダルに輝いた。時間的にちょうどよく予選・決勝と観ることができたけど、なかなかスリリングなおもしろい競技だった。だけど実はこの競技のことも代表選手の竹内さんのこともよく知らないまま観ていたので、彼女が世界のトップレベルでメダルはまず固い位置にいるということを知らなかったからちょっとビックリだったね。きっとそれは私だけじゃないと思うがそれはなぜか。
その日遅くに行われる女子フィギュアSPのことでメディアはもちきりだったから。どのテレビ局もこれまでさんざん流してきた映像を朝からまたぞろ繰り返し繰り返し放送することで手いっぱいで、スノボのことなんかほとんど教えてくれなかったからだよ。
ところが浅田選手が16位、鈴木選手も村上選手もメダル圏から遠のいた結果になったら(スポーツなんだからそういうケースはこれまでも日本だけじゃなくどの国でも山ほどあるのに)翌日の報道はどうだ。今度は竹内選手の銀メダルにみごとにシフトして、あれほど大騒ぎしていたフィギュアのほうは片隅に追いやった。出ましたっ!得意の手のひら返し!!もう怒るのを通り越して呆れたね。
ところがところが、浅田選手の素晴らしいフリーがあったら今度はこっちに帰ってきたもんだ。臆面もなく。あれほど「メダル獲れねーのかよ」的な空気を出していたくせに「オリンピックはメダルを獲るということだけじゃないんです」みたいなことをしゃぁしゃぁと言いはじめた・・・・・・・こ、こらー〜〜〜!

がんばった全ての選手のみなさんの代わりに私が言ってあげましょう!
「おお、そうか。それじゃ、お前が滑ってみろ!お前が跳んで見せろ!このヤロー」
posted by りょうじー at 23:10| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

カーリング終わった

ソチ五輪で個人的に最注目のカーリング女子。日本チームは残念ながら予選突破ならならなかった。
スウェーデン戦も観たかったが深夜のライブ中継は年寄りにはキツい。最後の一戦を応援しなかったのは悔やまれるけど、苦手の中国をみごとなチームワークで撃破したゲームを観ることができたのでよかった。
強豪スイスを破った試合も見事だったし、敗れはしたものの絶好調のカナダを最後まで追い詰めた試合も記憶に残る。
代表の道銀チームのサードとスキップは、かつてチーム青森で私たちにカーリングの魅力を教えてくれた船山・小笠原の二選手。やはり応援の気持ちは熱くなります。今回も数多くのスーパーショットにしびれました。試合後のインタビューで選手たちも言っていたけど、日本のカーリングが世界レベルであることが証明されたオリンピックになった(男子はあと一歩だけど)と思う。4年後の平昌大会はもちろん、それまでの間もシーズンにはぜひ私たちカーリングファンを楽しませて欲しいな。
活動休止中の我が「チーム青森」もいい刺激を受けたはず。これをきっかけに活動再開を急いでもらいたい。オリンピックは遠い夢じゃありません。放送関係者のひと、もっと中継増やせよ!

それにしてもロシアチームは美人揃いだったなー!!
(結局オチはこれです。す、すんません。)
posted by りょうじー at 10:47| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

コール・デル・メディコ定演《賛助出演》

弘前市の男声男声合唱団コール・デル・メディコの第10回定期演奏会に、弘前メンネルコールで賛助出演してまいりました。寒波も一段落、雪がちらつく時間もあったけど、開演時間には晴れ間ものぞいてこの時期にしては上々のコンサート日和になりました。満席とまではいかなかったけどお客さんもたくさん入った。良い気分でステージを務めることができたな。
コール・デル・メディコは弘前のお医者さん及び医事関係者で構成する合唱団、弘前メンネルは今回初めてご一緒させていただきましたが、もうひとつの賛助出演はお医者さんつながりで青森市のドクターズ・ヨッチミラー男声合唱団。ミニ男声合唱まつりの様相になりましたが、それはそれでお客さんには喜んでいただいたようでした。
メディコの第3ステージは指揮者の川村昇一郎先生編曲のアラカルトステージ。なのに指揮なしで「なごり雪」「さよならをするために」などをソロ入り、ナレーション・照明も入った凝った演出。開場時間ぎりぎりまで歌の練習ときっかけ・だんどりの確認作業に追われていて、内心だいじょうぶかな?と思ったりしていたんだけど、メンバーのみなさんの恐るべき集中力で乗り切った。やはりそういう意気込みの強さは演奏会全体を盛り上げます。密度の濃い演奏会になったと思います。
来年も2月に演奏会が決まっているそうで、もしまたお誘いいただければぜひ一緒にやりたいものです。近くのホテルの最上階のレストランでの打ち上げが最高だったし。(そ、そこ?)

delmedico2014.jpg

※写真は三団体合同合唱「ヒロシマにかける虹」のリハーサル。
posted by りょうじー at 23:03| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本番流汗記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

ザ・コール〔緊急通報指令室〕《映画》

アメリカ西海岸、911緊急通報指令室(日本では110番)に助けを求める少女から通報が。少女は誘拐され車のトランクに押し込められて何処かへ連れ去られようとしているのだった。ベテランオペレーターのジョーダン(ハル・ベリー)は、パニックに陥っている少女をなだめ落ち着かせ勇気づかせて車の位置を特定しようと試みるが、プリペイドケータイからの通報なので直ちに発信地域を割り出せない。このままでは少女の命が・・・・・・

面白かったなー。なんて面白い設定なんだ!実はこの緊迫感のハンパないメインストーリーの周囲には細かい多くの布石がちりばめられていて、そのアイデアがすごく生きているんだねー。さまざまなスパイスがうまく効いていて、なかなかみごとなサスペンス映画でした。今でもその美貌は健在のハル・ベリー、主人公の内面を鋭く演じて素晴らしかった。ひさしぶりに見応えのある1本でした。ちょっと風変わりなラストには正直異論があるけど、この映画全体の出来の良さに免じて許される範囲だと思います。

実はこの映画、私のほかにひとりも客がいなかった。貸切、超セレブ状態。こんな贅沢状況は生まれて初めてです。しかもサスペンスというよりはスリラー的な要素の濃い映画だったから、周りに誰もいない暗い空間で独りぼっちで観るのは雰囲気満点。というか、けっこう怖かったよ。

★★★★★ ホラー風味も少し濃い目に混ざっているので要注意
posted by りょうじー at 22:37| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 完全個人的映画評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

弘響26回定期

弘前交響楽団の第26回定期演奏会を拝聴してきました。昨年一年かけた弘前市民会館リニューアル記念の演奏会でもあります。
メインはベルリオーズ「幻想交響曲」、はじめてライブで聴くのでとても楽しみでもあったのですが、改装成った市民会館にもはじめて足を踏み入れるので、その空間がどうなったのかを確かめるのもひとつの目的。
今日も電車利用でしたが、弘前駅前でゆっくり昼食をとったりなんかしていたらなんだか時間がなくなっちゃった。大あわてで会場に到着したのが開演5分前。予想はしていたけど客席はほぼ満席。真ん中の通路より上はあきらめてやっと見つけた席は前から9列目だった。うーむ、ここいら辺はもしかしたら最悪の位置かも知れないな。そういう思い込みが始めにあったせいだと思うけど、なんだかバランスが聴きとりにくかった気がしました。
でも、さすがに弘響、やるべきことを分かっているメンバーが多いなー。指揮者の橘直貴氏の全てのポイントをきっちり押さえた棒にしっかり応えた音楽づくりが見事でした。ベートーヴェンの「皇帝」のソリスト、村田恵理さんのピアノも清潔感のある真摯な演奏でブラヴォー!ベートーヴェンってやっぱりスタイリッシュだねー。

ホールのたたずまいは改装前とほとんど変わらない感じでホッとしました。反響板がすっかり新しくなってすっきりときれいなステージになりましたが、風景として変わっていなかったことも嬉しい。ただ、改修前より少し音がとんがった気がした。以前のなんともいえない柔らかな響きが やはりちょっと減ったかもなー。でも、もしかしたら、リニューアルされた各設備は、ここで奏でられるサウンドをこれから少しづつ吸収していくんですよ、きっと。そうして弘前市民会館大ホールならではの良い響きがじょじょに作られていくに違いないと思います。
この次はいろいろなところをじっくり見て回れる時間をちゃんととらなくちゃな。


image-20140202210444.png
posted by りょうじー at 21:05| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏拝聴記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。